2013-06-24

blog19

東京都都議選で与党の自民党と公明党が4年ぶりに過半数を回復した。「アベノミックス」による景気回復を期待した都民が出した結果だろう。都議選は7月の参院選の前哨戦であると言われている中の圧勝だけに、このままの勢いで参院選も進むのだろうと思う。日本経済新聞社がまとめた「社長100人アンケート」でも国内景気は「拡大している」とした経営者が90.5%に達したらしい。要は本気で景気回復を国民が望み始めたのだ。参院選の前、消費税増税前、2020年夏季五輪決定前、今こそマンション価格が上昇する前に投資マンション経営をスタートする最高の時期である。

▲TOPへ戻る