2013-06-11

blog17

政府は11日午前、平成25年版の「土地白書」を閣議決定した。住居に対する国民の意識調査で「土地・建物は両方所有したい」と持ち家を希望する回答が79.8%と12年ぶりに8割を切る一方、「借家(賃貸住宅)でも構わない」が12.5%と過去最高となり、所有にこだわらない風潮が広がっているみたいだ。
要は分譲マンションではなく、賃貸マンションで良いと云う若者が増えているのだ。単身者用の賃貸マンション経営は時代のニーズに合っているのだ。賃貸マンション経営オーナーを考えている人は是非ご連絡が欲しい。厳選した都内の投資マンションをご紹介したい。

▲TOPへ戻る