2013-05-14

blog8

中途採用の求人数が建設、不動産を中心に幅広い分野で伸びているらしい。人材サービス大手のインテリジェンスが13日発表した4月の求人件数は前年同月に比べ22%増加で、5年ぶりの水準となった。消費税引き上げ前の駆け込み需要を見込み、建設や不動産会社が営業担当や施工管理者を採用する動きが活性化している。マンション業界でも野村不動産が4年ぶりに中途採用を再開するほどである。企業は雇用の拡大をはかり、雇われ側はその企業の収益拡大のために、汗をかく。デフレ脱出は目の前まで来ているのではないだろうか。弊社も積極的に雇用を拡大したい。

▲TOPへ戻る