リアルユナイテッドロゴ

BLOG

2020年9月18日、長谷工アーベストが「住みたい街(駅)ランキング2020」を発表しました。
このランキングは、首都圏居住のモニターを対象に2020年7月16日にアンケートメールを配信し、有効回答の2,775件から首都圏総合・都県別に集計したもので、結果は下記の表の通りとなりました。
回で16回目となる首都圏総合ランキングでは、「横浜」が初の1位となり、これまで15回連続で1位の「吉祥寺」が2位、「大宮」と「浦和」が同率3位となっています。
新型コロナウイルスの影響もあるのか、「津田沼」、「川口」など、2019年の順位が20位圏外の街(駅)が5つもランクインしており、選ばれた理由としては「都心へのアクセスの良さ」、「賃料の安さ」などが挙げられています。

リモートでの講義や仕事が増える中で、人々の住まいへ求める条件は変化しています。
当社は様々なエリアで投資用物件を数多く取り揃えていますので、興味がある方は是非一度お問合せ下さい。