リアルユナイテッドロゴ

BLOG

2020年3月17日、株式会社東京カンテイはプレスリリース『三大都市圏・主要都市別/分譲マンション賃料月別推移』の2020年2月版を発表しました。
このリリースでは、同社データベースに登録された分譲マンションの月額募集賃料を行政区単位に集計・算出し、平米単価に換算した上でその推移を考察しています。

結果は、2020年2月の首都圏における分譲マンション賃料が2978円/平米と、前月比プラス3.6%となり、直近1年間での最高値を更新しています。都県別で見た場合、東京都は前月比プラス2.1%の3591円/平米、神奈川県がプラス4.2%の2176円/平米、千葉県がプラス4.0%の1657円/平米と、上昇傾向にあります。 また、首都都市では平均築年数が若返っており、さいたま市では2.3年も若返るという結果になりました。

当社は様々な地域でマンションを取り扱っておりますので、投資に興味がある方はぜひご相談下さい。