リアルユナイテッドロゴ

BLOG

2020年3月2日、不動産投資と収益物件の情報サイト健美家(けんびや)が「収益物件市場動向マンスリーレポート」の2020年3月期(2月分)を発表しました。

この「収益物件市場動向マンスリーレポート」では、新規に登録された全国の住宅系収益不動産を区分マンション・一棟アパート・一棟マンションの3種に分類し、それぞれのデータを集計しています。集計されるデータは利回りと物件価格で、その結果から市場傾向を考察するものとなっています。

結果を見てみると、区分マンションの利回りは7.56%(前期比+0.13ポイント)、物件価格は1,559万円(同+1.43%)。一棟アパートは利回り8.78%(同-0.09ポイント)、物件価格6,410万円(同-1.14%)。一棟マンションが利回り8.42%(同+0.10ポイント)、物件価格が15,827万円(同±0.00%)という結果でした。
区分マンションにおいては2ヵ月連続での利回り向上となっています。 当社は様々な区分マンションを取り扱っておりますので、投資に興味がある方はぜひご相談下さい。