リアルユナイテッドロゴ

BLOG

資産運用を始めるきっかけをつかみ、その後のライフスタイルを大きく変えていった人たちが世の中にはたくさんいます。定期預金をコツコツ貯めて、仕事に没頭していたビジネスパーソンが、預金を頭金にして、今やワンルームマンションを複数戸保有している。あるいは、定年後のんびりと海外暮らしをしようと思っていた人が、より豊かな老後を目指して、海外不動産投資に目覚める。投資ですから、リスクも存在しますが、共通しているのは、資産運用に踏み出すことで、資産だけではなく人生観までが大きく変わっていくということです。
弊社のお客様も、資産運用を開始してお金に対する考え方が変わっただけではなく、人生に対する考え方が変わり、投資の仲間とのお付き合いの中からさらに世界が広がり、夫婦の会話も前向きで建設的なものになったと言っています。
資産運用はお金を増やすのが「目的」ではありません。お金は豊かな人生を手に入れるための「手段」に過ぎないのです。しかし、その手段を手に入れなければ、人生の目標に到達できない可能性もあります。学校では人生におけるお金との付き合い方を教えてはくれませんので、自分で勉強しなければならないのです。そして始めるのなら、早ければ早いほど良い。これは、資産運用を始めた人たちが異口同音に言っていることです。

では、不動産投資を始める理由について考えてみましょう。

【不動産投資を行う目的は何ですか?】
・現在の生活に不安がある方
・勤めている会社の将来に不安がある方
・親の老人ホームの負担が大変な方
・親の面倒を見るために、会社を退職する必要がある方
・子供の教育費の負担が大きく不安な方
このように不安を払拭したいために不動産投資を行う方が多くいらっしゃいますが、全く別の目的で考える方もいらっしゃいます。
・現在の仕事より、やりがいのある仕事に転職したいので給与が下がる分を不動産投資で補いたい。
・好きな仕事をするために起業したいので、そのために副収入を得たい。
・家族の為に行う方
人それぞれ目的目標は違うかもしれませんが、その目標を達成するためにどうするべきか?夢を叶える方法について考えましょう。

【目標を明確にして、達成期間を設ける】
結婚して子供が生まれたら、その資金繰りの為に不動産を購入する。
その家族と共に田舎へ移住して子供を自然の中で育てたい。
そのためには家賃収入はどのくらい必要か?
自給自足も考慮して、家庭菜園を事前に家族で学ぶ事や南の島でも働くためにはどのような資格が必要か?どのような仕事があるのか?
物件価格は?賃貸の場合は家賃相場は?
こどもの学校の入学を考えると○年○月には移住する。
しっかり夢を叶える為に、しっかり計画を立てて行動する。
まず、夢を叶える目的・目標を明確にする。いつまでに移住するか?等、
つまり、目標達成の期間を明確にする事が重要です。
その目標を達成するための手段を目標達成期間内にすべてクリアする。
そして目標を自分自身そして知り合いに宣言する。
そうすることで、目標は達成されるものなのです。
夢は叶わないと諦めるのは簡単です。行動しなければ何も起こりません。
しっかり計画し、宣言し、行動する。そして、夢を持ちましょう。
将来の不安がある方は多いと思いますが、ちょっとした夢を持ってみる事は大切です。
後ろ向きより、前向きに何か夢を持って行動してみましょう。
気持ちの持ちようで大きく変わると思います。
前向きな気持ちの方が物事は好転すると考えます。
その夢を達成する手段のひとつに不動産投資を活用してみませんか?