2017-05-12

20170512-623-248

 不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社の調査によると、有楽町線沿線の不動産投資マンション利回りランキング1位は「平和台駅」で7.35%という結果になった。これは2016年4月~2017年3月に新規登録された3物件3199件を元にランキングにしている(登録件数5件以下の和光市駅・永田町駅・有楽町駅・新木場駅を除く)。
 1位の「平和台駅」に続き2位は「千川駅」で6.59%、3位は「要町駅」で6.53%となった。上位10駅は池袋駅を含む7駅が山手線の西側に位置する駅で、東側と比べ家賃が低めのエリア。美健家は「平和台駅」は他の駅と比べて、築年数の古さ、専有面積の狭さ、徒歩分数が利回りに影響していると推測している。

 有楽町線沿線で不動産投資を始めたい方は、平和台駅周辺の物件を検討してみてはいかがだろうか?

▲TOPへ戻る