2017-03-27

20170327-623-248

アットホーム(株)と(株)三井住友トラスト基礎研究所は21日、2016年度第4四半期(16年10~12月)のマンション賃料インデックスを発表した。アットホームの全国不動産情報ネットワークに蓄積している全国12エリアの賃貸マンション成約賃料情報をもとに、四半期ごとに調査を実施。09年第1四半期を基準に賃料変化を指数化している。
 当期の全国主要都市の総合賃料指数は、首都圏では東京23区が103.71(前期比0.90ポイント上昇)と堅調。物件タイプ別では、東京23区でシングルタイプ(18平方メートル以上30平方メートル未満)が102.85(同0.22ポイント上昇)、コンパクトタイプ(30平方メートル以上60平方メートル未満)が104.44(同1.60ポイント上昇)、ファミリータイプ(60平方メートル以上100平方メートル未満)が98.42(同0.47ポイント上昇)。

 シングルからファミリーまで幅広く物件の賃料指数が上昇している東京23区の不動産投資を始めてみてはいかがだろうか?

▲TOPへ戻る